大晦日のご挨拶

「記者:貴方はなぜそんなに強いんですか?」

  「負けた事があるからさ(モハメドアリ)」



日本の昔話にはじいさん、ばあさんが主役として数多く登場します。(ギリシャ神話やグリム童話のほとんどは、主役が若者になります。)花咲かじいさんや桃太郎、舌切り雀等がその典型です。


おそらく孝行ということを価値の上位に考えているからではないかと思っています。

そしてそれは私の好きなものの考え方です。


老いには若さとは違う種類のチカラがあります。

また、仏教は死人、病人、老人の中に天使があると考えます(参考➡https://www.gaigo )


弱い立場に置かれたことと引きかえに、生きていくうえで絶対的に必要な価値を正確に見極める感性が与えられるのです。


弱さを併せ持たない強さは脆いです。おそらくそれは若さという表現と同意です。

私はまだ若い。

ただ、意気を新たにやり遂げたいと考えていることがあります。



最後になりましたが、今年一年間本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様方にとって2019年が良い年になりますよう、心より祈念致します。


宮本


外語センター三鷹

地域密着、少人数でアットホームな英会話教室です(三鷹駅徒歩1分。1994年設立)

0コメント

  • 1000 / 1000